人生は自分を癒す旅

魂の声を繋ぐ、巫女的心理研究家そらまい のブログ。 身近に溢れたシャーマニズムを紐解きます

人生は自分を癒す旅 イメージ画像
◯記事のテーマとキーワード→ #心の仕組み#自己啓発#パートナーシップ#金持ち論#エロスとタナトス#スピリチュアル思想#シャーマニズム#巫女体質#メメントモリ#霊能評論#パニック障害#巫病#アダルトチルドレン#機能不全家族#毒親#インナーチャイルド#聖地への旅 その他、日々のことやおススメのものなど。 …… 一緒に、心の縛りを緩めてもらえれば幸いです。

2018年04月

「子どもは親の無意識」 堀さんの講演会で印象的だった言葉。 (堀さん → きのくに子どもの村学園の学園長) まずは子どもを幸せに、の前に、 親として何よりも先にやるべきことは、 まずは自分の無意識を整えることだな、と 改めて思う。 さて 息子はこの春で小4になり
『「子どもは親の無意識」きのくにの春まつりにて』の画像

「成功する人は、なぜ、占いをするのか? 」千田琢哉さん この本に触発されて、 めっちゃ占いに行きたくなって、 神戸方面行くので「神戸 占い」でチャチャっと検索して、 ヒットしたHPの鑑定士さんの顔写真見て「この人!」と思い、 とりあえず行ってみた。 私は、相手が
『占いの正しい受け方。「成功する人は、なぜ、占いをするのか?」より』の画像

以前にブログで紹介したクレアオーディエンスの他に、 (→ 内なる声を聴く。日常に転がるクレアオーディエンス体験) 体が熱くなるような、 体感覚からメッセージを受け取ることがある。 → クレアセンシェンス これも、誰にでも備わっている感覚。 クレアセンシェンス編
『微細な体感覚 クレアセンシェンスを磨き、人生を心地よい方向へ』の画像

川西エリアに仕事で来るときに、道路で見かける「多田神社」の看板。ずーっと気になってたけど素通りしていて…今日やっと行って来ました。↓この景色みてテンションあがる。猪名川にかかるこの赤い橋、これを渡った先にあるのが多田神社横からみた図。けっこう長い橋。キレ
『多田神社にて。気になるキーワードについて瞑想』の画像

言葉では語れない何か 理屈では説明できない何か そういうものの作用によって、 偶然トントントンと、うまくいく人がいる。 (偶然はおそらく必然だが) いわゆる、運気の良い人。 そういう人のことを、悪く言う連中というのも、たくさんいる。 むしろこっち側が数として
『運気の良い人の悪口を言うと、運気が下がる理由』の画像

劣等感を克服するのも難しいけど、 優越感を抱かない人間になるのも難しい。 劣等感から抜け出したくて、ステップアップを目指す。 しかしステップアップするたびに、うっすらと優越感を抱くなら、 劣等感を克服できていない証。 劣等感と優越感。 正反対の感情だけど、
『劣等感 = 優越感』の画像

目次^ ^ ◾️使命や成功への怖れが「先延ばし思考」を生む ◾️自分にぴったりの成功を手に入れるために ◾️セオリーという幻想を捨てる ……… 時間が有限であることをひしひしと感じるこの頃 命=時間 これがいちばん分かりやすい命の見え方、測り方だと思う。 だけ
『成功の手前にある「先延ばし思考」というエゴ』の画像

↑このページのトップヘ