人生は自分を癒す旅

魂の声を繋ぐ、巫女的心理研究家そらまい のブログ。 身近に溢れたシャーマニズムを紐解きます

人生は自分を癒す旅 イメージ画像
◯記事のテーマとキーワード→ #心の仕組み#自己啓発#パートナーシップ#金持ち論#エロスとタナトス#スピリチュアル思想#シャーマニズム#巫女体質#メメントモリ#霊能評論#パニック障害#巫病#アダルトチルドレン#機能不全家族#毒親#インナーチャイルド#聖地への旅 その他、日々のことやおススメのものなど。 …… 一緒に、心の縛りを緩めてもらえれば幸いです。

2018年09月

表現したい欲 書きたい欲 撮りたい欲 これらは全部 「執着」でしかなく、 執着 = 苦しみのもと であり、 「芸術」は 「悟り」とは程遠い 人間くさい 低次元な行為らしいのです ブッダは言ってます すべての こだわり(執着) アイデンティティ(自分とはこうであ
『精神の「ドン底」と「テッペン」は通じているという話』の画像

親たちよ、 なぜ私にもっと チヤホヤしてくれなかった? もっとチヤホヤしてくれてたら 今ごろ 東大いってたか、 めっちゃ才能発揮して 天才クリエイターになってたかもしれないのに 天才になれなかったとしても 自分のハートを 宝石のように大切にできたハズなのに な
『自分を褒めて育てる技術』の画像

先日の満月あたりから 消化器官がデトックスしたがってるのか、 昨日も、夜中からお腹下し気味のしもそらです 満月ってことで 「手放しワーク」をした方も多いのでは。 手放したい過去 手放したい想い 手放したいトラウマ これらを 手放せ手放せっていうけど 実際、
『ビジョンを描くことの重要性【未来へのビジョン✖️過去のトラウマ】』の画像

出版に向けて執筆中の 本の打ち合わせに行ってきました 私の中では 年内ににはリリース!と 思ってたのですが これから 更なる校正チェックのやりとりが入り、 リリースには年をまたいでしまいそうです はーー 思った以上にかかるなぁ… と思う反面、 自分の書いたものが
『出版予定の本。打ち合わせに行ってきました』の画像

子どもって 穴が好きですよね なにかと穴があったら入りたがる 洞窟を秘密基地にしたり お母さんの股の間に ぐりぐり頭を突っ込んで 遊んで喜んでる子もいますね (息子も一時期やってました) それって 胎内回帰願望に 関係しているらしいのです 胎内は、 肉体を持ち
『子どもの自尊心を高める「バーストラウマ」の癒し』の画像

陰口っていうのは 自分に吹いてくる 「追い風」である 陰口は 「いいね」の裏返しである 陰口ってのは ありがたいもの そんなありがたい陰口に対して やってはいけないことがある それは ●反論すること ●正論をぶち込むこと ●「あなたたちは間違っている」と言葉
『陰口のホントのエネルギー』の画像

人混みが辛い、とか、 マイナスエネルギーを受けやすい、といった HPSや エンパス体質 霊媒体質な人は、 (パニック障害についても後述してます) 子ども時代の 「吸い取ってあげようとする心」を 持ったままの場合があります 子どもは 純粋で優しいので 家庭内のネガテ
『それってホントに病気? パニック障害✖️エンパス✖️霊媒体質』の画像

人間って 生まれたばかりの赤ちゃんの時は エネルギーパンパンで パーフェクトな存在なんですよね それが 誰かの言葉や態度によって 小さな傷や 時にはトラウマができたりして パンパンだったエネルギーの塊に 穴やら傷やらが出来て エネルギーが漏れていく 人間界に
『エネルギー漏れに効くのは「自立心」』の画像

たとえば 旦那さんの扶養から外れてお金を稼ぐことが 自立かといえば、 そうでもないと私は思ってます。 むしろ 稼いでることにあぐらをかいて、 旦那の言動をコントロールしようとしたり 旦那の気持ちを尊重できない関係性は 自立した人間同士ではない 家族って、 ひとつ
『心理的な自立とは? たとえば専業主婦のパートナーシップ』の画像

↑このページのトップヘ