どうも。
そらまいです。

先日ブログにも書いたと思いますが、
最近のマイブーム、松果体活性化

これが面白くて仕方ありません。

この松果体活性化を加えたレイキヒーリング(遠隔)を受けていただいたクライアントさまが、
ものすごく詳細なフィードバックをくださったので、
ブログ掲載許可をいただきシェアさせていただきます↓
4E2A4DF5-5F79-40E8-9D5D-E6542EDD077B

D4037E42-E9F1-457B-ABCA-7F411427CE1F

C56AFCD6-709F-4710-B538-4F78AD9782CC

(※レイキを受けても、ここまで詳細に感じとれる方は少数派です。
ほとんどの方は「温かくなった」「眠ってしまった」「(不調の部分が)スッキリした」
という反応が多いです。
レイキの回を重ねていくと、だんだんエネルギーの動きがわかってくることもあります。
感じても感じなくても、レイキエネルギーが通っていることに違いはありません。
必ず、必要な癒しと必要な気づきが起こる流れになっていきます。)

頂いた文中の
「右半身が空っぽで、左が温かく感じた」

というところですが、
これは、ふだん活発な方が左である可能性が高いです。

というのも、
かなりざっくりな説明になりますが、

通常、脳は左右がクロスして反応が出ます。
(右脳優位なら左半身が優位、左脳優位なら右半身が優位)

なので、
「左側が温かくなった」なら右脳が活性化しているのでは?

と思いますが、

松果体は、左右のクロスがなく
左が優位だと、左側に強く反応が出て、
右が優位だと、右に強く反応が出る。

松果体を活性化させて、
いわゆるサイキック能力を活性化させるには、
右側を活性化させる必要があります
が、

ふだん直観力を封じ込めて、
思考優位な方や論理的思考力が高い方は、
体の左側がただでさえ活性化しています。


今回、

「右が空っぽ」「左が温かい」というのは、
活性化しすぎていた左を、解放していくプロセスかと思われます。
(左右のバランスをとるためのプロセス)

「顔や首などが引っ張られる感覚」というのも、
ふだん力が入っているところを解放するプロセスである可能性が高いです。

そして、

サイキック能力を高めるための次のステップとして、
右の松果体を優位にしていく

これは、ヒーリングの回を重ねたり、
ご自身での瞑想やワークによって、
だんだんとそうなっていきます。

(一回の施術でいきなりバンッと変わること不可能ではないかもしれませんが、グラウンディングの力がしっかりしていないと危険かもしれません)

じつは、

今回かなりパワフルなヒーリングになったというのも、
たまたまこの前日に、1日りんご断食して、

さらに、
森美智代先生の推奨されている
「40分合掌行」というのを行ったのです。

正座して足の親指を交差させ(イスでも可)、
頭の上で合掌して40分耐える、というものです。

その間、潜在意識にアクセスしやすくなるため、
私は大祓祝詞般若心経をひたすら唱えました。
20210302_105421~2

(これについては、次回記事にまとめます)

ちなみに、神道(大祓祝詞)は教義がなく、
宗教という枠に囚われなく、
浄化や祓として活用できます。

般若心経も、言霊のエネルギーとして、
特定の宗教関係なく活用できます。

私はいかなる宗教団体とも関わりはありません。
また、何か特定の人物や偶像崇拝もしていません。
念のため。

ヒーリングでも祝詞や般若心経を取り入れてますが、
クライアントさまのハイヤーセルフを「神」として
お祈りさせていただいております。


で、

その合掌行の後の1発目のクライアントさまだったこともあり…、
また、何度かご利用頂いていて、
グラウンディング力もある方だと感じていたので、
ストレートにエネルギーを流しましたところ、、
すごくストレートにガツンと受け取っていただいた、という次第です。笑

レイキとはそういうもので、
その方に必要な流れになっていく。

私の「考え」よりも、「起こること」が必然

私という人間はただ、
そのエネルギーの流れの通路になることに徹するだけ。


いやしかし、

もう面白くて面白くて、
楽しくて仕方ない。笑
天職ですねこれは。
そう思わせてくれるクライアントさま達に感謝です。

さて

私事を例にとって恐縮ですが、
最近ふと気づいたことがあります。


写真業は適職で、ヒーラーが天職

そうやって、
わざわざ「分ける」ことって無意味だったなー、と。

(私、フォトスタジオ経営やってます)

写真業については、
辛い…とか、色んな危機がありつつも、
なんやかんやで10年続いてるんですよね。笑

あんなに泣いてたのに結局やめてないやん、っていう。笑

ただ、これからは、
自分がフォトグラファーとしてのプレイヤーであり続けるより、
この仕事をもっと社会貢献に繋げるための人材育成や、
事業そのものを育てていく…
というスタンスに変わりつつあります。

とにかく、

なんやかんやで10年続いていることはほぼ天職なんですよね。

でもね、

多くの人は、
目の前の嫌なタスクや、
目の前の嫌な人間関係に目眩しされて、
そのことに気づかない
もしくは、
受け容れない

目の前の嫌な現実を少しでも和らげたくて、

「私の天職はここではないどこかにある」
「私のステージはここではないどこかにある」


そんな幻想を無意識に抱いてしまう。
脳の防衛本能みたいなもので。

しかし、

どんなに天国みたいに見える仕事でも、
嫌なタスクは必ずある

だから、
「ここではないどこかにある天職」
は100%幻想
です。

でね、

今歩んでいる道が天職かどうか。

これを確かめるひとつの指標があって。

天職って、
周りの後押しが必ずあるんですよ。

もうダメかもしれない…と思った時に、
拾ってくれる取引先がポンと出てきたり、

もう辛くて全部リセットしたい…と思った時に、
天からのメッセージかと思うような励ましのメッセージを誰かからいただいり。

そういう後押しを得て、

「もう少し踏ん張ってみるか」

そう思って気づいたら10年。

いや、7年でも8年でも、
5年以上続いていることはほぼ天職でしょう。

後押しがあって続いていることは、
間違いなく天職
といえます。

(「職業」じゃなくても。子育て、啓蒙活動なども含めて)

でね、

ここからが重要で。

逆説的ですが、

「そうか、今やらせて頂いているこれが私の天職なのだ」

そう気づき、
受け入れた瞬間から、
魂のシナリオは書き変わります


本当に想い描いていた仕事に転職する流れになったり、

(言霊的に、転職 = 天職
これは偶然じゃない)

もしくは、
今の仕事の人間関係が動いて、整理されて、
もっと快適になったり。

シナリオがどう動くかは、
人によって色々ですが。

魂が用意しているシナリオは1つじゃない

シナリオは、多次元的にいくつも存在していて、
自分の行動や選択によって、
その先のシナリオは常に動いて書き変わる。

ここはもう、
神さまにお任せ、宇宙にお任せ。

委ねた方がうまくいく。

20210203_173502~3

↑出雲大社の近く、キララ浜からの夕日✨

夕日のエネルギーで、
みなさまの今日1日の疲れが癒されますように😌

頭をモミモミして、
柔らかーく、いきましょう^ ^

⭐︎⭐︎⭐︎

スタジオ天命音公式LINEでは配信しましたが、
3月からのお得情報です^ ^
↓↓

お得その1🌈
【セット割プラン】

◉個人セッション(60分)

◉レイキヒーリング(60分)

通常¥10,000¥8,500

セットでご利用いただくと¥1,500お得に✨

さらに、

セット割をご利用いただいた方には、
次回ご利用いただける20%OFFクーポンをプレゼント🎁
(レイキでもセッションでも可。但し60分コースのみ)


お得その2🌈
【60分ご利用で次回10%OFFクーポンプレゼント】

レイキ or セッション、どちらか60分のご利用で、
次回10%OFFクーポンをプレゼント🎁
(レイキでもセッションでも可。但し60分コースのみ)

※遠隔ヒーリング、zoomセッションにももちろん対応しております。

スタジオ天命音公式LINE
↓お友達登録はこちら↓


↑ボタンをクリック!
または、
URLはこちら↓
https://lin.ee/osPpbve

お問合せやご予約もLINEが便利です^ ^

セッション&ヒーリングについてはこちら↓


↓ステイホーム中に本をどうぞ!

アヤワスカでの精神変容と、機能不全家族からの脱却物語。
龍神との対話も。

読んでくれてありがとう。
今日も、ご縁のあるすべての人がゴキゲンでありますように。